2013年4月の記事一覧

治療方法

痛風の治療には主に4種類あります。 1.発作を抑える治療 発作の最中に薬で痛みをやわらげて炎症を抑えます。ジクロフェナク、フェンブフミン、インドメタシンといった薬が処方されることが多いです。発作自体の症状を抑える治療なの>>続きを読む

カテゴリー: 治療 | Tags: , , コメント(0)

対処方法

痛風発作発症時は、必ず専門医で受診するようにしてください。痛み止めをもらえることもあり、それだけでもかなり楽になります。発作がおさまった後は、尿酸値を下げる治療に移行していきます。 受診するまでの間にすることは2点。患部>>続きを読む

カテゴリー: 発作 | Tags: , , コメント(0)

痛風発作とは

痛風発作はある日突然起こります。厳密に言うと、該当の箇所がむずむずするなどの予兆はあるのですが、感じないことが多いですし、そもそも初めての発作のときには、どれが予兆なのか分かるはずがありません。 初めて痛風の発作が起きる>>続きを読む

カテゴリー: 発作 | Tags: , コメント(0)

病院は何科か

痛風を発症した場合は、必ずできる限り早く受診しましょう。内科や整形外科を受診すれば大丈夫です。リウマチ科や内分泌代謝科などがあれば、そちらでもいいです。 確実なのは信頼できる知人の口コミ。近くに評判の病院があれば、そこへ>>続きを読む

カテゴリー: 病院 | Tags: , , コメント(0)

女性の痛風

痛風の患者は9割以上が男性に集中しています。これには明確な理由があって、女性は男性と比べて尿酸値が低いからです。その値は血中濃度にして約6割。女性ホルモンが尿酸の発生を抑えています。 ただ、女性は閉経後、女性ホルモンの分>>続きを読む

カテゴリー: 痛風とは | Tags: , コメント(0)

遺伝

遺伝が痛風を引き起こすというのは珍しくありません。日本の患者でも約8%は明らかに遺伝が原因と言われています。ですが、わずかに8%。 遺伝よりも問題なのが、その家族内の食生活や生活習慣です。家族は基本的に同じ物を食べます。>>続きを読む

カテゴリー: 原因 | Tags: , , コメント(0)

痛風になりやすい人

痛風には「なりやすい」属性の人が確実にいます。それは生活習慣だったり性格だったり、はたまたそれらの複合だったりします。ひとつには絞れることは稀ですが、知っておくことは大切なことです。 1.性格的要因 痛風はストレスが溜ま>>続きを読む

カテゴリー: 原因 | Tags: , , コメント(0)

プリン体とは

プリン体とは核酸が分解するときに発生する物質です。 生きていると必ず訪れる新陳代謝という現象。古い細胞が死んでいく中で、各細胞に存在する「核」が分解されます。そのときにプリン体が発生します。 では、なぜプリン体が痛風に良>>続きを読む

カテゴリー: 原因 | Tags: , , コメント(0)

尿酸とは

痛風の原因である尿酸。この尿酸が尿酸結晶を作って、その結晶を白血球が攻撃するときに、発作が起きて激痛に襲われます。 では、尿酸とはどういう物質なのでしょうか。 尿酸は古い細胞が壊れるときに「核酸」が変化してできる物質です>>続きを読む

カテゴリー: 原因 | Tags: , , コメント(0)

痛風の原因

痛風は「尿酸値が上がりすぎる」ことによって引き起こされます。 例えば、肥満・運動不足・食生活の欧米化・アルコールの過剰摂取。 こういったことが原因で尿酸値は上がります。 また、現代社会で増えてきている原因はストレスや過労>>続きを読む

カテゴリー: 原因 | Tags: , コメント(0)

2013年4月の上へ
ブログランキングならblogram ブログランキング
  • SEOブログパーツ