肥満の解消 水分編

水分はしっかり摂っていきましょう。水分を摂ることで、体内の7割を占める水分を入れ替えて、老廃物をどんどん流せます。尿であったり汗であったり。排出する頻度が高まるので、体の中もきれいになっていきます。

また、水分を適切に補給していると、血液もさらさらにできるので、血の巡りがよくなります。すると、体温が上がって、代謝も上がります。代謝が上がればその分カロリー消費につながります。

注意点もあります。それは冷たい水を飲み過ぎないこと。冷たいと身体を冷やしてしまい、単純に身体に良くないです。飲むなら常温~ぬるま湯がおすすめです。
また、清涼飲料水はNGです。炭酸飲料やジュースなどの一般的な清涼飲料水だと350ccで角砂糖にして8個~20個の糖分。缶コーヒーも190ccで角砂糖にして3個以上の糖分が含まれています。かなり糖分が多いです。では糖分カットの清涼飲料水なら良いのか、ということですが、これも微妙です。人工甘味料が身体に与える影響が未知数ですから。できるだけこういう飲料は控えましょう。

水だけで痩せるわけではありませんが、確実に肥満の解消に助けになります。他の方法と併用してどんどん進めていきましょう!

 

カテゴリー: 治療 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://ibabe.info/himankaisyou-suibun.html/trackback

痛風の上へ
ブログランキングならblogram ブログランキング
  • SEOブログパーツ