有名人

痛風は以前から「贅沢病」と言われてきました。それは過去に裕福な人達だけが食事を満腹になるまで食べることができ、肥満となってしまって痛風を発症したからです。歴史上の有名人というと、以下のような人たちがいます。

【王侯貴族・政治家】
・アレキサンダー大王(マケドニア国王)
・カール大帝(フランク王国国王)
・フビライ・ハン(元の創始者)
・ルイ14世(フランス国王)
・ヘンリー7世(イギリス国王)
・アン女王(イギリス女王)
・ベンジャミン・フランクリン(アメリカ政治家)
・チャーチル(イギリス宰相)

【文豪・画家・科学者】
・ゲーテ(ファウスト)
・ダンテ(神曲)
・モーパッサン(女の一生)
・レオナルド・ダ・ヴィンチ(モナリザ)
・ミケランジェロ(ダヴィデ像)
・ニュートン(万有引力)
・ダーウィン(進化論)
・フランシス・ベーコン(イギリス哲学者)

【宗教】
・マルチン・ルター(宗教改革)
・クロムウェル(ビューリタン革命)

教科書に出てくるほどの有名人ばかりです。それだけの有名人ですから、資産も多かったでしょう。肉類や糖分の多く含まれたお菓子類も満腹になるまで、食べていただろうことは想像できます。贅沢病というネーミングも納得ですね。

 

カテゴリー: 痛風とは | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://ibabe.info/yumeijin.html/trackback

痛風の上へ
ブログランキングならblogram ブログランキング
  • SEOブログパーツ